先輩社員の仕事紹介

INTERVIEW

事務 K・N

ホーム>仕事紹介>K・N

midasi_jimu01.png

私は2019年4月の入社以来、大府工場で勤務し、製品の出荷作業などをサポートする工場事務を担当しています。

主な業務は、取引先にお送りする納品書や注文書などの書類の作成、お客様からの電話応対、出荷数量の入力作業などになります。仕事のやりがいを感じるのは、その日の業務をスケジュール通りに完了できた時です。1日の予定はある程度決まっていますが、出荷量はその日によって違いますし、お客様から急な発注を依頼され、伝票が増えてしまうこともあります。そんな時でも臨機応変に対応し、スムーズに仕事を終えられた時には達成感がありますね。

日頃から気を付けているのは、とにかく間違いがないようにすること。私たち工場事務が納品書の数量などを誤ってしまうと、その伝票がそのまま相手先の会社に届いて迷惑をお掛けすることになります。とにかく細心の注意を払って確認するように心掛けています。

midasi_jimu02.png

私がこの会社に入ろうと決めたのは、同じ高校の先輩が勤務していて、安心して働けそうだと感じたから。実際に働き始めてしばらく経ちますが、本当に優しい人が多いなと実感してます。

お客様から急な出荷をお願いされた時には、対応できそうか現場に足を運んで確認するのですが、そんな時には現場の皆さんが「どう?仕事は大丈夫?」「もう慣れた?」と、新人の私を気遣って気さくに声を掛けてくれます。女性が多い職場ですし、同年代の若い社員がたくさんいることもあり、誰とでも気さくに話せる雰囲気の良さが魅力です。

midasi_jimu03.png

まだ入社1年目ですから、当面は目の前の仕事を覚えることで精一杯・・・。それでも今後は現場を含めて周りの状況を把握し、自分がどんな風に動けば皆さんが働きやすいのかを考えられるようになりたいです。そして、もっと職場に貢献できるような活躍をしていきたいと思います。